【銀座】おすすめのメガネ屋TOP3!

銀座メガネナビのランキングアイコン
和真眼鏡
和真眼鏡の画像
おすすめポイント エキスパートが育成されている
詳細はこちら
銀座メガネナビのランキングアイコン
PARIS MIKI
PARIS MIKIの画像
おすすめポイント 保証が充実している
詳細はこちら
銀座メガネナビのランキングアイコン
金子眼鏡店
金子眼鏡店の画像
おすすめポイント 1958年からの長い歴史
詳細はこちら

銀座でおすすめのメガネ屋をランキング形式で紹介します!

視力のサポートとしてはもちろん、オシャレのひとつとしてメガネをかける方も多いです。
メガネは素材や形などの組み合わせが豊富にあるため、なりたいイメージ似合わせて選べるファッションアイテムとして人気です。

これから新しくメガネを購入したい方、また今とは違うメガネを検討している方はお気に入りのメガネ屋を見つけることがおすすめです。
そしてメガネを選ぶ際には、いろいろと知っておきたいポイントが存在します。

・どのようにして素材やフレームを選べばいいのか?
・似合う眼鏡を見つける方法は?
・最新のトレンドやブランドはあるの?


少なくとも上記のような疑問に対する答えは知っておかないと、メガネ屋やメガネ選びを成功させるのは難しくなってしまいます。
当サイトではしっかりと解説しているので、ぜひ確認してみてください。

また、WEBアンケートの結果をもとに銀座でおすすめのメガネ屋をランキング形式でご紹介しています。
ほかにも「そもそもメガネの種類にはなにがあるのか」「メガネの合わせ方」などの解説もしています。

メガネ屋についてだけでなく、こうした基本的な知識も持っておくと、いざというときに役立ちます。
ぜひ当サイトの情報を参考に、お気に入りのメガネ屋を見つけて自分にぴったりのメガネを手に入れましょう。

【銀座】おすすめのメガネ屋ランキング

和真眼鏡

和真眼鏡

専門性が高いメガネを得意分野にしている!国家資格保有者数が国内トップクラス!

和真眼鏡は専門性が高いメガネを得意としており、接客経験が豊富な写真を選抜してエキスパートとして育成しています。

日々研鑽を積み重ねて、便利で使いやすい遠近両用メガネを的確に提案できるように努めているのです。また、国家検定資格として知られる「眼鏡作製技能士」の在籍数がトップクラスであり、228名以上が1級を取得しています。

口コミ・評判

メガネのプロだと思う(キーストーンさん)
ここで、メガネを購入するようになって10年近くたつ。最近、老眼の度があわなくなったので、老眼を再度購入した。 その際、同時に、近眼用のほうも度を確認したところ合わなくなっていて、そちらも購入するつもりになった。そのためフレームを選ぼうとしたら近眼用のほうは、今使っているフレームをそのまま使用してグラス部分だけ取り換えるよう提案された。 もちろんそのほうが安い。考えたら確かにフレームはしっかりしてるし、まだ十分に使える。こういう提案をしてくれるのは、ホントのプロだと思う。 時々、メガネの調子を見てもらったり、きれいにしてもらったりしているが、その際も親切でよい店だと思う。メガネはここと決めている次第である。

引用元:https://www.ekiten.jp/

銀座でも入りやすいお店(キッコーマンさん)
店員さんは皆スーツ姿の真面目そうな方で対応も誠実で親切です。視力検査の機械を使って検査をし、度数をこまかくチェックしながら、眼鏡の使用頻度なども考慮してちょうど良い度数の眼鏡を作ってもらえます。 また、眼鏡のフレーム選びには、顔の形や本人の希望にうまく合ったフレームを勧めてくれます。アドバイスもマニュアル通りでなく、1人1人の顔の特徴によって柔軟に言ってくれます。 連れの家族の眼鏡を無料で洗浄してくれたりとサービスも親切です。帰るときも出口まで送ってくれます。

引用元:https://www.ekiten.jp/

丁寧で度合わせは確実(Seeker)
メガネの鼻あてパッドがカチッと上下に動き遠近の度合わせが簡単というテレビCMにひかれてここに足を運びました。 店員の対応は気持ち良く「優」ですね。視力検査も丁寧確実なのでメガネ購入も安心です。私のお気に入りショップのひとつです。

引用元:https://www.ekiten.jp/

安心感がある(チェルビ)
男性スタッフさんの丁寧な接客、ベテラン感。本当に素敵です。安心してメガネを購入できます。購入後もメンテナンス含め気軽に相談できる感じ。格安メガネチェーン店とは格が違う。多少高くてもよい買い物ができたと感謝できる。 店舗に入った時、たまたま混み合っていると、どこでどんな風に順番を待てば良いのか分からないので、そこだけ分かりやすくして下さるとうれしいです。

引用元:https://www.google.com/

基本情報

価格 セレクトセット 1万9,800円(税込)
2万円~20万円 ラグジュアリーブランド多数
営業時間 【銀座本店】 10:00〜20:00
店舗住所 【銀座本店】 東京都中央区銀座8-9-13
アクセス 【銀座本店】 東京メトロ銀座駅 A3口 徒歩5分、JR新橋駅 銀座口 徒歩5分
支払い方法 クレジットカード、電子マネーなど
MAP

PARIS MIKI

PARIS MIKI

全品保証が付いているので安心して購入できる!アフターサービスも充実!

PARIS MIKIは、すべての商品に保証が付いています。そのため、購入した後に何か問題が起きてしまったとしても、焦らずに済みます。

さらに、メガネ点検やメンテナンスといったことがアフターサービスとして用意されているので、ちょっとした調整や、チェックなどをしてもらいたい場合に気軽に頼ることができるのも強みです。

口コミ・評判

シンプルで大満足!(コネさん)
ブランドっぽくない、シンプルな飾り気のない眼鏡を探していました。フレームとレンズ付きで1万4千円程度のものを購入しました。 シンプルなデザインの種類が豊富で、思ったよりも迷ってしまいましたが、お店の方が親身になって似合うものを探してくれたため、結果的にお気に入りを見つけることができました。 レンズもついてこの値段だったので、とてもお得な買い物をした気分です。使用感も重くなく、使いやすいです。友人からも、よく似合っていると評判です。

引用元:https://minhyo.jp/

良いメガネが欲しかった。(いいメガネさん)
沢山の種類のフレームとレンズの中から組み合わせて自分に合ったメガネを作るができました。均一化されたフレームやレンズを定額の料金で大量販売する店で購入するのとは全く違って満足です。 会う人ごとにいいメガネですね、似合ってますよと言われるので嬉しくなります。検査も認定眼鏡士の資格を持つ人にしてもらい見え方もバッチリでした。

引用元:https://minhyo.jp/

初めての方にはオススメです。(ちーーーず)
視力検査も事細かに行ってもらい、自分にぴったりの度数を購入することができました。 フレームの種類も多く、おしゃれなデザインも多かったので、買い替えの時はまた利用したいです。 店員さんの対応もよく、初めてのメガネ作成の人にも来店しやすいと思います。 ブランド品も多く、若干値段設定が高く感じますが、ブランドものはしょうがないのかなとも思います。 オリジナル商品も普段使いでは困らないくらいのクオリティはあると思います。

引用元:https://cheeese.monex.co.jp/

安心の知識(眼鏡大好き)
パリミキさんはどの店舗に行っても店員の眼鏡に対する知識、技術には安心できます。検眼についても丁寧で乱視のわずかな傾きも調整してくれました。 格安チェーンに比べ全体的に高いと言われがちですが、遠近の私には格安チェーンでオプションで遠近を追加するのと価格はあまり変わりません。込み込みでより品質のいい眼鏡を手にいられます。 眼鏡士の方がいる店舗もありフィッテング技術は格安チェーンとは比べ物になりません。

引用元:https://cheeese.monex.co.jp/

基本情報

価格 PARIS MIKI Collection CHG-1089U(フレーム価格) 1万1,000円(税込)
style J 524(フレーム価格) 3万3,000円(税込)
PARIS MIKI Authentic Eyewear 096(フレーム価格) 1万5,400円(税込)
など
営業時間 【銀座店】 11:00~20:00
店舗住所 【銀座店】 東京都中央区銀座2-4-18 アルボーレ銀座 1階B室
アクセス 【銀座店】 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩1分
支払い方法 クレジットカード、AmazonPay、PayPay、コンビニ決済、代金引換、後払い決済など
MAP

金子眼鏡店

金子眼鏡店

1958年に創業された老舗メガネ店!世界屈指の生産地鯖江でメガネを製作!

金子眼鏡店は1958年に創業された、非常に長い歴史を持つメガネ店です。しかし、常に革新を追い求めていて、メガネづくりを追求していくために自社工場を建てています。

自社工場では分業制ではなく全工程を一貫・内製化し、デザイン性・機能性・ファッション性を徹底して高めるとともに、先進的な技術を積極的に取り入れています。

口コミ・評判

銀座でも入りやすいお店(Francescoさん)
お洒落な店構えで通る度に、いつも気になっていました。日本の伝統でもある鯖江の職人さんが作ったメガネをかけてみたいと思い、今回、お店に入りました。 男性用と女性用それぞれ商品が豊富で、お洒落なメガネが沢山あるので悩んでしまいました。今回、アドバイスいただいた店員さんの親切な対応とアドバイスが的確だったので、ちょっとイメージチェンジになるメガネを挑戦して選ぶことが出来ました。 スタッフの検眼、各種調整は、とても柔軟でスムーズでした。新しいメガネの出来上がりが今から楽しみです。

引用元:https://goo.gl/

銀座でも入りやすいお店(佐々木玲奈さん)
数年ぶりに眼鏡を作りました。店舗で視力検査をしてから作成しました。 仕上がってから勿論店舗で確認の為に掛けました。数年ぶりのメガネだったので、店員さんの意見を参考に作りました。 正直、仕上がってからの店舗で確認した時もこれで本当に良かったのかと不安でしたが、家でゆっくり掛けた時に店員さんの言った通りだったなと思いました。丁寧な説明と接客でした。 本当にありがとうございました。またメンテナンスがある際には、宜しくお願い申し上げます。

引用元:https://goo.gl/

ハイクオリティの技術とセンス(Mitsuru Igarashi)
いつもTPOに合わせて使えるメガネをこちらで買っています。フレーム選びについてはスゴく良いファッション感覚でアドバイスをしてくれて、視力検査やレンズ選び・組込についてはプロとしての職人技を見せてくれる両面が素晴らしいです! フレームは細部までこだわって良い材料を使っていて、していてクオリティを感じます。 レンズのバリエーションが多くて目的別に選べるので機能的にも自分の好きなメガネが作れるのですごく満足してます。

引用元:https://www.google.com/

またお世話になります(hai)
金子眼鏡他店購入のメガネでしたが、一番丁寧で物腰の柔さかい接客でした。フィッティングも一番良いです。ここのお店でしたら、次も買いたいです。

引用元:https://www.google.com/

基本情報

価格 記載なし
営業時間 【銀座店】 11:00~20:00
店舗住所 【銀座店】 東京都中央区銀座6丁目8-4
アクセス 【銀座店】 東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A1出口より徒歩2分
支払い方法現金、クレジットカード、各種QR
MAP

JINS

JINS

企画・生産・流通・販売までを一貫して行う独自のSPA方式でコストカットを実現!

JINSは企画から販売までのすべてを一貫して行う独自のSPA方式を採用することで、徹底したコストカットを実現できているのが最大の強みといえるでしょう。そこに大量販売によるスケールメリットも合わさり、メガネを史上最低・最適価格で提供することができています。

また、軽量さと機能性の高さもJINSの魅力のひとつとなっています。

口コミ・評判

2年ほど前から愛用(北さん)
2年ほど前から家族のメガネはこちらで買っている。店舗が色々なところにあって気軽に出先でも作れる所、フレームの種類が豊富な事、そして何より安く作れる所が気に入っています。いつも何かしらかのセールをしているので、さらに安く作れ、本当に満足しています。

引用元:https://minhyo.jp/

おしゃれな眼鏡が揃ってる!沢山持ちたいJINS眼鏡(まっちゃんさん)
こどもがまだ小さく、高い眼鏡を買うと壊されたときにダメージが大きいので普段使いに格安で眼鏡を買いました。フレームも沢山あり、特殊レンズでなければ5000円ほどで買えることもあり、すぐに割れたりしないか心配でしたが、一年以上経った今でも問題なく使えています。化粧をしてマスカラをつけたまつ毛にレンズがくっつかないよう調整をきちんとしてくれましたし、いつも一万円以上する眼鏡を購入していたので眼鏡屋さんのイメージががらりと変わりました。

引用元:https://minhyo.jp/

リピート決定(kaito 4432)
度数測定がとても丁寧に対応してくださり、ぴったりのメガネを作ることが出来ました。以前別のお店で合う度数がないと言われて困っていたので解決できて嬉しいです。案内も適切で出来上がりのお電話もいただき次回もこちらで購入したいと思います。銀座エリアで21時まで営業されている店舗さんなので、仕事帰りに購入・受け取りできるのも利用したポイントです。

引用元:https://www.google.com/

心地よさを感じる(O TGT)
眼鏡購入にあたり視力検査と受け取り時の調整をしてもらいましたが、非常に丁寧かつ的確でプロのお仕事でした。いくつか店舗に行ったことがありますが、自分にはこちらが1番合うかな。一見愛想のない感じですが、押しの強い所がなく、求められたら応えてくれる自然体の感じが心地良いです。

引用元:https://www.google.com/

基本情報

価格 JINS SCREEN 40%CUT 5,500円(税込)
JINS CLASSIC Slim Combi 1万3,900円(税込)
JINS CLASSIC Bold 9,900円(税込)
など
営業時間 【銀座ロフト店】 月~土 11:00~21:00 日 11:00~20:00
店舗住所 【銀座ロフト店】 東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館 3階
アクセス 【銀座ロフト店】 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩3分
支払い方法 クレジットカード、ケータイ払い、コンビニ払い、代金引換、Amazonアカウント支払い、楽天ペイ、PayPayなど
MAP

メガネの田中

メガネの田中

カウンセリングが丁寧なのでしっかりと自分に合ったメガネと出会える!

メガネの田中は1913年に広島で誕生し、現在までに100年以上の歴史を積み重ねてきています。

カウンセリングが非常に丁寧なのが大きな特徴で、快感と感じる見え方やかけ心地にこだわり、生活環境やライフスタイルに合わせてひとりひとりに最適なメガネを提案しているお店です。レンズもひとりひとりに合わせてオーダーメイドしてくれます。

口コミ・評判

ニナルプレミアム(オサムさん)
自分は、メガネの田中さんの、ニナルプレミアムに入っています。サブスク型で、月々2940円で、メガネって、6~8万円もする料金が、月々2940円で、一年間で、使い回しても、サブスクの料金で、お手軽に、メガネの修理、壊れたとか、面倒見て頂けます。 一年に、一回は、メガネの交換が可能です。三年間は、ニナルプレミアムに、解約したら、それなりの、ペナルティーが課せられます。三年間の契約出来る方だけが、入れるメリットです。ちなみに、クレジットカード決済なので、安心です。

引用元:https://minhyo.jp/

買ってよかった(ミックスさん)
新しい眼鏡を買うために行きました。種類があるのでいろいろ試していました。 試しすぎて自分にどれが似合うか分からなくなってしまったため、店員さんにアドバイスをもらいました。顔の形に合わせておすすめをいくつか出してもらえたので良かったです。 フレームの形だけでなく太さによっても印象がすごく変わるのですがそれについてもアドバイスしてもらいました。フレームが決まった後に視力検査やその他説明をしてもらったのですが、すごく丁寧にわかりやすく説明してくれました。 眼鏡を買って数ヶ月経ちましたが特に問題もありません。また、ここの眼鏡屋はアフターメンテナンスをしているところもいいところだと思います。

引用元:https://minhyo.jp/

感動を覚えました(kaoruko naoi)
親切に案内をしてくださり、ありがとうございました。初めてのメガネでしたが、納得のいく仕上がりになりました。自分は何を選んでも似合わないと思っていたメガネ。ですが、フレームの形や質感、色にこだわれば似合うということをおしえていただきました。スタイリストさんと一緒にフレームを選ぶのも楽しかったですし、久々の視力調査で自身の目が一番よく見える状態を体験できたのも驚きが大きかったです。

引用元:https://www.google.com/

丁寧な対応ではじめてでも安心できました!(ハート)
はじめてメガネを作ることになったときに、訪れました。どのようなものがいいのか分からずに迷っていたのですが、店員さんが優しく、丁寧に説明をしてくれたので安心して商品を選ぶことができました。アドバイスに従って、自分に合っていて、なおかつおしゃれなメガネを購入することができたので満足しています。接客がいまいちなのかなと想像していましたが、そんなことはなかったです。無理に高価なものをすすめられることもなく、本当に必要なものをすすめてくれました。

引用元:https://minhyo.jp/

基本情報

価格 grow 3万5,200円(税込)
Alter.3 AltT-2201 グレーササハーフ 54サイズ 3万1,900円(税込)
001. F4-2006 grey half 52サイズ 2万7,500円(税込)
など
営業時間 【銀座店】 11:00~20:00
店舗住所 【銀座店】 東京都中央区銀座8-8-7
アクセス 【銀座店】 地下鉄丸の内線・日比谷線・銀座線「銀座」下車 A-2出口より中央通り沿いを直進で徒歩8分
支払い方法 クレジットカード、後払い、代引きなど
MAP

【その他】銀座のメガネ屋一覧

EYESTYLE GINZA
基本情報
価格 ReMEABLE 22,000円(税込)
営業時間 10:30-20:30
店舗住所 104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZASIX 5F
アクセス 銀座駅A3出口から徒歩2分
支払い方法 Alipay(支付宝)・Appleペイ・d払い・LINE Payなど
MAP
東京メガネ
基本情報
価格 999.9 52,800円(税込)
MANAKI フレーム 30,800円(税込)
営業時間 11:00~20:00
店舗住所 【松屋銀座店】
〒104-8130 東京都中央区銀座3丁目6-1 松屋銀座7階
アクセス 銀座駅A12番出口直結
支払い方法 現金・クレジットカード
MAP
オグラ眼鏡
基本情報
価格 ACCEPT NEO Men’s 39,600円(税込)
GRACE 36,300円(税込)
営業時間 10:00~20:00
店舗住所 【オグラ眼鏡店/こどもメガネアンファン 銀座三越店】
〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 新館10階
アクセス 銀座駅 銀座四丁目交差点改札より徒歩1分
支払い方法 記載なし
MAP
イワキメガネ
基本情報
価格 ラフォン 41,800円(税込)
MODO 41,800円(税込)
アイメトリクス 49,500円(税込)
営業時間 10:30~19:30
店舗住所 【銀座店】
〒104-0061 東京都中央区銀座8-4-26
アクセス 新橋駅 銀座口から徒歩3分
支払い方法 paypay・auPAY・d払いなど
MAP
​シャルマン 銀座並木通り
基本情報
価格 LineArt CHARMANT 49,500円(税込)
ニナ リッチ 59,400円(税込)
Chocoシーズン 19,800円(税込)
営業時間 11:00-19:00
店舗住所 〒104-0061 東京都中央区銀座5-4-8 銀座カリオカビル
アクセス 銀座駅B6出口から徒歩1分
支払い方法 現金・クレジットカード・電子決済(paypay/alipay/WeChat pay)
MAP
OWNDAYS
基本情報
価格 SHINGO AIBA × OWNDAYS 24,000円(税込)
K.moriyama 11,000円(税込)
AIR FIT 12,000円(税込)
営業時間 11:00-21:00
店舗住所 【OWNDAYS マロニエゲート銀座1店】
〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-14
マロニエゲート銀座1 3F
アクセス 銀座駅のC8出口から徒歩3分
支払い方法 現金・各種クレジットカード・QRコード決算
MAP
オーマイグラス
基本情報
価格 三六眼鏡製作所 30,800円(税込)
サバエオプト 30,800円(税込)
アミパリ 26,070円(税込)
営業時間 【平日】11:00~13:00 14:00~20:00
【土日祝日】10:00~20:00
店舗住所 【オーマイグラス東京 銀座店】
〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-7 マツザワビル 2F
アクセス 銀座 駅徒歩3分
支払い方法 各種クレジットカード(VISA/MASTER/AMEX/JCB/DINERS/銀聯 等)/Alipay/WeChat Pay/デビットカード等
※現金での決済は行っていません
MAP
フォーナインズ
基本情報
価格 999.9 85,800円(税込)
PLAIDe 19,800円(税込)
WORKe 27,500円(税込)
営業時間 11:00~20:00
店舗住所 【フォーナインズ 銀座本店】
〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-6
G4 BRICKS BLD. 1階・2階・3階
アクセス 銀座駅から徒歩1分
支払い方法 記載なし
MAP
誠眼鏡店
基本情報
価格 999.9 38,500円(税込)
アランミクリ 37,400円(税込)
アイスリー 42,000円(税込)
営業時間 11:00~12:00
13:00~ 20:00
(火曜定休日)
店舗住所 【銀座店】
〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル 102
アクセス 銀座一丁目駅から徒歩1分
支払い方法 各種クレジットカード(VISA、MasterCard、American Express、JCB)など
MAP
GLOSS GINZA
基本情報
価格 JAPONISM 60,000円(税込)
BCPC 30,000円(税込)
営業時間 11:00~20:00
(火曜定休日)
店舗住所 【GLOSS GINZA】〒104-0061 東京都中央区銀座2-5-18 銀座白井ビル1F・B1
アクセス 銀座駅A-13出口より徒歩5分
支払い方法 記載なし
MAP
OBJ EAST
基本情報
価格 obj water double-ridge 35,200円(税込)
obj water Paddle 26,400円(税込)
営業時間 11:00~20:00
店舗住所 〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目8−9 木挽館銀座ビル
アクセス 銀座線銀座駅12番出口より徒歩3分
支払い方法 記載なし
MAP
T〜TRIPLE〜トリプル銀座
基本情報
価格 ロバートマーク 70,400円
マイキータ 67,100円
ルノア 57,200円
営業時間 11:00~20:00
店舗住所 〒104-0061 東京都中央区銀座6-4-5 オリエントビル 1F
アクセス 銀座駅 C2出口から徒歩3分
支払い方法 クレジットカード・銀聯など
MAP

ここからは、メガネの種類をはじめ「メガネ選びのコツ」「銀座でのメガネ屋選びのポイント」などについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

メガネの豆知識

メガネの豆知識の画像
初めてメガネを購入する方やメガネについて詳しく調べたことがない方は、まずメガネの基本的な知識を把握しておくとメガネ選びがスムーズになります。ここではフレームの素材と形について解説していくので、ぜひチェックしてみてください。

フレームの素材

まずメガネのレンズを囲む部分のことを「リム」といい、リムを含めたレンズ以外の部分をフレームと呼びます。フレームの素材にはリムという言葉が使われることもあるので、ぜひ覚えておきましょう。

メタルフレーム(フルリム)

チタンやチタン合金などの金属でできたメガネフレームのことを、メタルフレームといいます。

リムがレンズ全体を囲うフルリムと呼ばれる形で、比較的強度や耐久性が高いという特徴があります。強度が高いため細いフレームにしても安定感があり、シャープで知的な印象を与えられます。

セルフレーム(フルリム)

プラスチック素材でできたメガネフレームをセルフレームと呼びます。ツヤが持続して衝撃にも強く歪みにくいので、日常使いしやすいのが大きな特徴です。

また色や柄なども自由に作りやすいため、デザインが豊富でさまざまな方のニーズに応えられるというメリットもあります。

ナイロールフレーム(ハーフリム)

ナイロールフレームはレンズの上部のみにリムがあるハーフリムという形状が特徴で、レンズ部分に溝を掘り下半分をナイロン糸で留めるタイプのメガネです。

強度はフルリムのものよりは劣りますが、リムが半分のみであるためメガネの印象を和らげてくれます。安全性を考慮しているため、ガラス製レンズは使用されません。

縁なし(リムレス)

レンズを囲うリムがなく、レンズ自体に穴を開けて固定するのが縁なしやリムレスと呼ばれるタイプです。

レンズに直接穴を開けるため強度は弱くなってしまいますが、縁がない分軽量化され見た目が自然なので初めてメガネをかける方でも違和感なく使用できます。ナイロールフレーム同様ガラス製レンズが使われることはありません。

コンビネーション

メタルやプラスチックなどの複数の異なる素材を組み合わせているのがコンビネーションです。

フロントの一部にプラスチックパーツを使用しているものや、金属製のリムにプラスチックを巻き付けたセル巻きとよばれるものなど種類が豊富です。

ブロー

眉毛部分のブローと中央のブリッジが一直線になったバー状のデザインをブローといいます。

目元が強調されてインパクトを与えられるデザインですが、使用する素材やリムの太さによってイメージを大きく変えることも可能です。

フレームの形

フレームの形のことを「シェイプ」と呼びますが、メガネはシェイプによって大きく印象が変わるものでもあります。

ラウンド型

フレームのなかでももっとも長い歴史をもつのが、真円に限りなく近い形状のラウンド型です。

知的さを表現するメガネとしても知られており、ドラマや映画などで学者や作家といった役柄を印象づけるために用いられることも少なくありません。

オーバル型

楕円形のレンズが特徴の、オーソドックスなシェイプの眼鏡がオーバル型です。知的かつ柔らかい印象を与えられるため、ファッションはもちろん普段遣いもしやすく老若男女問わずさまざまな方に人気のある形状でもあります。

スクエア型

角があり横長の四角いシェイプをスクエア型といいます。フレーム全体が直線的なので、洗練された印象を与えたり顔を引き締めて見せたりすることができます。

ボストン型

リム上部が第計や逆三角形を描き、下部が丸みを帯びているのがボストン型です。優しさや知的さがあり、オーバルよりも都会的な印象を与えられ万人受けしやすい形状です。

ウェリントン型

台形を逆さにした形のウェリントン型は、メガネの中でも定番のシェイプです。

クールで知的な印象を与えやすいデザインであり、さまざまな顔型に似合うため男女問わず取り入れやすい形状でもあります。

フォックス型

フレーム両端が釣り上がり、狐の目のようになっているのがフォックス型です。

別名モンロー型とも呼ばれており、個性的かつ強い印象を与えやすいです。フェイスラインをスッキリ見せてくれるので、女性に人気の形状でもあります。

ポイント
  • メガネの素材や形状を知ろう
  • なりたいイメージや機能性によって選ぶべきメガネが変わる

自分に合ったメガネ選びのコツ

自分に合ったメガネ選びのコツ
メガネは顔の印象を左右するものであるため、できるだけ自分に合うメガネを選びたいものです。

ここでは自分に合うメガネを選ぶためにチェックしたいポイントをご紹介するので、メガネ選びの際に参考にしてみてください。

黄金比に合わせる

メガネの基本的な選び方として、黄金比に合わせたメガネの大きさや形状から見る方法があります。

まずフレームは、メガネをかけたときに上下幅が眉から顎までの3分の1に収まる大きさがいいとされています。大きすぎると顔を大きく見せてしまう可能性があります。

また幅は顔の幅と同じくらいのものを選ぶとスッキリします。狭すぎると顔を大きく見せてしまったり、メガネが浮いているように見えたりしてしまい、逆に広すぎると目が小さく見えたり野暮ったい印象を与えてしまったりします。

そして眉の形に合わせた形状を選ぶのも大きなポイントです。フレームのリム上部の形が、眉の形に沿うようなものが似合うメガネといわれています。

またメガネをかけたときに正面から見て、レンズの中心から瞳が1~2mmほど内側にある状態がよいともされています。このように黄金比に沿ったメガネ選びをすると、本当に似合う大きさや形状がわかるでしょう。

顔型に合わせる

メガネは顔型によってもある程度どの形状が似合うかがわかります。顔型別に似合う形状を見ていきましょう。

丸顔

丸顔の方は顔をシャープに見せる、スクエア型や縦幅を抑えたウェリントン型のメガネが似合います。

ラウンド型など丸みを帯びた形状は輪郭を強調してしまうことがあるので、選ぶ際は注意しましょう。

面長

面長の方は、顔の長さを強調せずバランスを取ってくれるラウンド型やボストン型、天地の幅があるウェリントン型のフレームが似合います。

四角

顔に直線的な印象のある四角顔の場合は、丸みのあるボストン型やラウンド型といった曲線的な形状を選ぶのがおすすめです。直線と曲線を組み合わせることでバランスが取りやすくなります。

逆三角形

逆三角形の顔型の方は、ボストン型のフレームをかけると顔の印象が強調されずにバランスがとれます。

また丸みのあるラウンド型やハーフリムのフレームも相性がいいので、なりたい印象で選びましょう。

パーソナルカラーに合わせる

メガネには素材や形状にさまざまな種類があるのはもちろん、カラーの種類も豊富です。そのため似合うカラーを知ることも大切です。ここではイエローベース(イエベ)、ブルーベース(ブルベ)のタイプごとに似合うカラーをご紹介します。

イエベ・春

かわいらしくふんわりとした印象のイエベ・春がパーソナルカラーの場合は、顔を明るく華やかにしてくれるピンク系のカラー、もしくは健康的な肌や顔色を演出してくれる明るめのブラウンカラーがおすすめです。

ほかにもイエロー、タンジェリン、ライトベージュ、コーラルピンク、エメラルドグリーンなどクリアな色が似合います。

イエベ・秋

上品な印象を持つイエベ・秋がパーソナルカラーの場合は、深みのあるブラウン系のメガネを選ぶと顔を引き締めて見せてくれます。

また肌を鮮やかに見せてくれるレッド系のメガネを選ぶと、元気で健康的な印象になります。ほかにもマスタード、レッドブラウン、カーキなど紅葉や落ち葉のような色のメガネが似合います。

ブルベ・夏

透き通るような白い肌や儚げな印象のあるブルベ・夏がパーソナルカラーの場合は、肌なじみのいいグレー系のメガネをかけると柔らかな印象にしてくれます。

また赤みがかったブラウンを選ぶと、肌の質感をアップしてくれ上品な印象を与えられます。明度が高いくすみ色、サックス、ブルーグレー、ローズピンクなどの青みのある色がおすすめです。

ブルベ・冬

印象的な顔立ちが多いブルベ・冬がパーソナルカラーの場合は、はっきりとした色や彩度が高いものが似合います。

ワイン色は目元が強調されて目力アップに、ブルー系のカラーなら透明感が際立ちクールな印象を与えられます。ほかにもブラックやチャコールグレー、チョコレートなどの色が似合います。

ポイント
  • 黄金比や顔型、パーソナルカラーごとに似合うメガネを知ろう
  • 自分が好きだと思うものを選ぶことも大切

最新のトレンドや人気ブランド

最新のトレンドや人気ブランドの画像
メガネはファッションの一部であることから、トレンドにも変化があります。ここでは最新のトレンドやメガネの人気ブランドをご紹介するので、トレンドや人気ブランドを抑えてメガネ選びをしたい方はぜひチェックしてみてください。

メガネの最新トレンド

メガネの最新トレンドとして、ここ数年定着しているのがクラシカルなデザインです。なかでもプラスチック素材の中太フレームは根強い人気があり、ラウンド型やウェリントン型は男女ともに選ぶ方が多い形状です。

また女性にはシンプルでフレームが細く無駄のデザインが高い人気を誇っており、インパクトよりも自然にファッションに馴染むものを選ぶ方が多いそうです。

またフレームのカラーもクラシカルなブラックやブラウンは長く人気が続いており、男女ともに多くの方に選ばれています。しかし最近ではクリア系の薄い色味や個性的なカラーなども増えており、より種類も細分化されています。

そしてサングラスとメガネの境目がなくなってきているのも最近の動向です。メガネのレンズをカラーレンズに変える方も多く、目のシルエットが一切見えなくなるような濃い色ではなく薄っすらと残るような濃さのレンズが人気です。

人気のブランド

メガネにもたくさんのブランドがありますが、そのなかでも高級かつ人気のブランドをいくつかピックアップしてご紹介します。

BOSTON CLUB(ボストンクラブ)

ボストンクラブは1984年創業の日本のネガネブランドです。メイドインジャパンのクオリティで、日本人にフィットする高品質なアイテムを提供しています。レンズ込みで3万円前後など手に取りやすい価格帯であるため、初めてブランドメガネを購入する方も選びやすいでしょう。

EYEVAN(アイヴァン)

アイヴァンは「着る眼鏡」というコンセプトのもと、1972年に創立した日本のメガネブランドです。メガネにファッションアイテムとしての新たな価値を見出したブランドでもあり、ハイセンスながらもファッションに溶け込むデザインが人気です。

白山眼鏡店

1883年に人形町に創業し、1975年からオリジナルフレームを製作している白山眼鏡店は、ジャパンメイドにこだわったシンプルかつハイセンスなデザインのメガネを多く提供しています。

どの商品も顔なじみがよく、かけるだけでオシャレを引き立ててくれるので初心者にもおすすめです。

金子眼鏡

メガネの産地として有名な鯖江のブランドが金子眼鏡です。高い職人技術とすべての工程を一貫で自社製造を組み合わせることで、高いデザイン性やファッション性、また快適性を実現した機能性の高いメガネを提供しています。

SHURON(シュロン)

1865年創業のシュロンは、アメリカ3大メガネメーカーのひとつです。長年続く老舗のメガネブランドですが、じつは1950年代からデザインの変更はほとんどされておらず、ビンテージ感のあるメガネを求めている方には最適なブランドでもあります。

THOM BROWNE(トムブラウン)

トムブラウンはデザイナーであるトム・ブラウン氏が2001年に設立した比較的新しいブランドです。1950年代~1960年代のニューヨーク金融街で働くビジネスマンからインスピレーションを受けたトラディショナルなデザインが特徴で、知的かつハイセンスなメガネが豊富です。

ポイント
  • トレンドを抑えてメガネで流行顔に!
  • お気に入りのブランドを見つけてみよう

メガネの購入先を選ぶのに大事なのは?WEBアンケートで調査!

ここまで、メガネに関する豆知識や自分に合ったメガネ選びのコツ、最新のトレンドや人気ブランドなどについて解説してきましたが、メガネの購入についてよりイメージしやすいよう、当サイトではメガネの購入先を選ぶ際に大事だと思うことについて、WEBアンケート調査を行いました。

迷っている方はぜひ参考にしてみてください。アンケートの結果は以下の通りです。

メガネをお持ちの方・購入予定の方に質問です。購入先を選ぶ際に大事なのは何だと思いますか?のアンケート画像

最も多かったのは「安い価格で売っていること」で31%でした。誰にでも手の届きやすい価格帯で販売されていることは、多くの方が重要視していることが分かりました。とは言え、失敗しないメガネ屋選びを行うためには価格の安さだけで選ぶのではなく、メガネの品質やサービス内容なども比較したうえで、総合的に判断することが大切です。

次に「アフターサービスが充実していること」で28%でした。メガネは購入して終わりではなく、定期的なメンテナンスが必要です。保証やアフターサービスが充実していないメガネ屋では、安心して長く使い続けることができないため、購入後のことまで考えてメガネ屋を選ぶことが大切です。

続いて「専門性の高いスタッフが多数在籍していること」で23%でした。専門性の高いスタッフが多数在籍しているメガネ屋であれば、必然的にメガネの品質が高いことが期待できます。また、メガネに特化したスタイリストのいるメガネ屋であれば、客観的に自分の顔に適したメガネ選びをすることができるためおすすめです。

そして、「店舗数が多いこと」が9%、「販売実績が多いこと」が8%という結果になりました。メガネを購入したいと思ったとき、自宅や勤務先からでも気軽に立ち寄れるよう、選べる店舗数が多いと便利です。また販売実績が多いことはそれだけ多くの方から選ばれているという信頼の高さでもありますから、無視できないポイントと言えるでしょう。

アンケートの結果は以上となりますが、メガネ屋選びの参考となれば幸いです。最後に、失敗しない銀座のメガネ屋選びについて、より詳しく解説します。

失敗しない銀座のメガネ屋選び

失敗しない銀座のメガネ屋選びの画像
銀座にはハイセンスで品質の高いメガネを提供しているメガネ屋が数多くあるため、どのメガネ屋で購入すればいいか悩んでいる方もいるでしょう。そんな方のために、ここでは銀座のメガネ屋を選ぶ際にチェックしたいポイントをご紹介します。

提案力の高さ

メガネは一度購入すると長く使用する方も多く、また顔という人の印象を決める部分につけるため、できるだけ自分に合うものを選びたいものです。しかしメガネに対して強いこだわりや好みがない方にとっては、どれが自分に似合うのか、長く使えるのかなどの判断をするのは難しいでしょう。

だからこそスタッフの提案力が高く、満足できるメガネを選ぶためのアドバイスやサポートをしてくれるメガネ屋を利用するのがおすすめです。接客やコンサルティングにこだわっており、どんな方の要望にも応えられるような体制を整えているメガネ屋なら初めて購入する方でも安心です。

まずは気になるメガネ屋に訪れてみて、希望を伝えてどのような提案をしてくれるかなどを見て信頼できるメガネ屋をみつけましょう。

技術力の高さ

メガネ屋選びの際には、技術力の高さもチェックしたいポイントです。メガネについての技術力というのは、適切な検査やフレーム選び、フィッティングやフレームレイアウトなどのメガネに関わるさまざまな対応ができるかどうかということです。

このような技術を証明するための資格として「眼鏡作製技能士」というものがあります。これは社団法人眼鏡技術者協会により、メガネ販売に関わる人の知識や技術を審査認定した人に与えられる資格です。

確かな技術を持っている方だけが得られる資格であり、信頼してメガネ選びを任せられる相手を判断する材料にもなります。

またこの資格は3年に1度更新が必要なものでもあるので、つねに新しい知識や技術、トレンドなどを抑えていることが証明される資格でもあります。ぜひ眼鏡作作製士のいるメガネ屋を利用し、安心と納得ができるメガネ選びをしましょう。

アフターフォロー

つねに最適な状態でメガネを使用するためには、定期的なメンテナンスや視力測定などが必要になります。またメガネは日常で使う際に落としたり踏んでしまったりして壊してしまうこともあるので、メガネ屋選びの際にはアフターフォローにも注目しましょう。

アフターフォローの内容は店舗ごとに異なりますが、たとえばレンズ交換を規定回数まで無料で行ってくれたり無料でメガネの調整や視力測定などを行ってくれたりするようなメガネ屋なら安心感があります。

また独自の保証などを設けている場合は、万が一メガネが破損してしまった場合でも交換などの対応をしてくれて安心です。

メガネ屋選びの際には、ぜひアフターフォローの内容やその範囲などもチェックして、購入後も長く任せられるようなメガネ屋を見つけましょう。

ポイント
  • 確かな技術や知識を持つスタッフがいるメガネ屋を利用しよう
  • 万が一の際にも安心なアフターフォローの体制を整えているメガネ屋がおすすめ

よくある質問

  • メガネを作るのにどれくらい時間がかかりますか?
  • 個人差もありますが、視力測定、フレーム、レンズ決定、お会計までおおよそ1時間~2時間を目安にするとよいようです。
  • メガネは何年で変えるべきですか?
  • 多くのメガネに使用されているプラスチックレンズの寿命は約2年~3年のようです。またレンズの色が紫外線の少ない場所では薄くなり、強い場所だと濃くなる調光レンズだと約4年が寿命といわれているようです。
  • メガネを作るのに眼科医の処方箋は必要ですか?
  • 処方箋がなくても各メガネ店にて、視力測定を実施していることが多いようです。
  • メガネは健康保険の対象になりますか?
  • 一般的なメガネは健康保険の対象にならないようです。しかし、9歳未満の子供が使用する「弱視・斜視・先天性白内障」の治療に必要だと医師が判断し処方した眼鏡やコンタクトレンズに対して、保険者(健康組合等)が認めた場合に、眼鏡が「療養費」として認められ、健康保険の対象になるようです。

銀座のメガネ屋で、自分に合ったメガネを見つけよう

メガネは今や生活を快適にするものとしてはもちろん、ファッションとしてなくてはならないものになっています。自分に似合うものを見つけられれば魅力を引き立てられ、より自分らしさを表現することもできるでしょう。

銀座にはたくさんのメガネ屋がありますが、まずは接客面や技術面での信頼が高いメガネ屋に訪れてスタッフの雰囲気や品揃えなどをチェックしてみましょう。そして長く付き合っていけるメガネ屋を見つけてください。

RANKING TABLE

【銀座】おすすめのメガネ屋ランキング比較表

イメージ1
3
2
5
4
会社名和真眼鏡PARIS MIKI金子眼鏡店JINSメガネの田中
価格セレクトセット 1万9,800円(税込)
他 2万円~20万円
ラグジュアリーブランド多数
PARIS MIKI Collection CHG-1089U(フレーム価格) 1万1,000円(税込)
style J 524(フレーム価格) 3万3,000円(税込)
PARIS MIKI Authentic Eyewear 096(フレーム価格) 1万5,400円(税込)
など
記載なしJINS SCREEN 40%CUT 5,500円(税込)
JINS CLASSIC Slim Combi 1万3,900円(税込)
JINS CLASSIC Bold 9,900円(税込)
など
grow 3万5,200円(税込)
Alter.3 AltT-2201 グレーササハーフ 54サイズ 3万1,900円(税込)
001. F4-2006 grey half 52サイズ 2万7,500円(税込)
など
営業時間【銀座本店】
10:00〜20:00
【銀座店】
11:00~20:00
【銀座店】
11:00~20:00
【銀座ロフト店】
月~土 11:00~21:00
日 11:00~20:00
【銀座店】
11:00~20:00
店舗住所【銀座本店】
東京都中央区銀座8-9-13
【銀座店】
東京都中央区銀座2-4-18 アルボーレ銀座 1階B室
【銀座店】
東京都中央区銀座6-8-4
【銀座ロフト店】
東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館 3階
【銀座店】
東京都中央区銀座8-8-7
アクセス【銀座本店】
東京メトロ銀座駅 A3口 徒歩5分、JR新橋駅 銀座口 徒歩5分
【銀座店】
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩1分
【銀座店】
東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A1出口より徒歩2分
【銀座ロフト店】
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩3分
【銀座店】
地下鉄丸の内線・日比谷線・銀座線「銀座」下車 A-2出口より中央通り沿いを直進で徒歩8分
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら