PARIS MIKI

公開日:2023/07/20 最終更新日:2024/04/24
銀座メガネナビのランキングアイコン

PARIS MIKI

PARIS MIKI

全品保証が付いているので安心して購入できる!アフターサービスも充実!

おすすめポイント

ポイント1 保証が充実している
ポイント2 点検やメンテナンスなどが受けられる
ポイント3 眼鏡作製技能士が多い

基本情報

価格 PARIS MIKI Collection CHG-1089U(フレーム価格) 1万1,000円(税込)
style J 524(フレーム価格) 3万3,000円(税込)
PARIS MIKI Authentic Eyewear 096(フレーム価格) 1万5,400円(税込)
など
営業時間 【銀座店】 11:00~20:00
店舗住所 【銀座店】 東京都中央区銀座2丁目4-18 アルボーレ銀座 1階B室
アクセス 【銀座店】 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩1分
MAP

PARIS MIKI(パリミキ)は、兵庫県姫路市で創業し、90年の歴史がある老舗眼鏡メーカーです。高いブランド力、専門的な知識を有する経験豊富なスタッフなど、長い歴史のなかで得てきた信頼で、知名度は業界でもトップクラスです。

「お客さんとその未来のために」という理念のもと、培ってきた眼鏡店の強みと、時流に沿った眼鏡販売を行っています。

今回は、そんなPARIS MIKIの魅力や評判について紹介します。

PARIS MIKIの特徴①客層に合わせたコンセプト店舗

PARIS MIKIの画像3PARIS MIKIでは、ライフスタイルに合わせて、さまざまなコンセプトの店舗が存在します。

1950年代のアメリカンダイナーを再現した「エンターテインメント」では、ロックスターが愛用したギターをディスプレイしてあり、ロックな雰囲気のお店です。

古きよき時代のパリがコンセプトの「ベルエポック」では、ノスタルジックな空間でジャズを聴きながら過ごせます。

「サロン」は、伝統ある地域密着のサロン型店舗です。子どもからシニアまで、バリエーションに富んだ商品構成と、経験豊かなスタッフが、快適な眼鏡選びをサポートしてくれます。

見た目では眼鏡店と思えない外観の「ロッジ」は、ログハウスを模した店舗です。ゆったりとくつろぎながら、自分にぴったり合う眼鏡をじっくり選べる癒しの空間です。

お客さんが好きな雰囲気のお店を選んで購入できるところが新しく、入りやすいお店であるところが、最大の魅力といえます。紹介した店舗は一部ですが、さまざまな雰囲気のコンセプトのお店がほかにもあるため、気になる方はホームページで探してみましょう。

PARIS MIKIの特徴②ブランド展開

PARIS MIKIの画像4PARIS MIKIの眼鏡は、高品質なフレーム、ビジネスシーンでもなじみやすい眼鏡、人とかぶらない個性的なデザインなど、さまざまな種類があります。

PARIS MIKI品質をお手頃な価格で購入できるブランドもあるため、ぜひ自分の要望に合う眼鏡を探してみてください。

日本のメガネ

「style J」は、日本の職人が真心をこめて作った眼鏡です。明治時代から始まった鯖江での眼鏡製造は、ときを経た現在でも、高い技術と品質を有し、日本はもちろん、世界でも広く知られています。

style Jのブランドロゴが入ったノーズパットには、体温で形状が変わる特殊な素材が使われており、鼻にぴったりフィットします。鯖江の技術が詰まった緩みにくいネジは、ブルーの樹脂がついた専用のもので、style Jの全モデルに採用されています。

これらを一つひとつ手作業で、妥協なく製造されているのがstyle Jの特徴です。

時を超えた本物品質

「PARIS MIKI Authentic Eyewear」は、高品質でありながら、バリュープライスを実現したブランドです。福井県鯖江市にある一貫生産の自社工場で、丁寧なものづくりを行うことにより、高いクオリティとバリュープライスを可能にしました。

熟練の職人による技術とたゆまぬ熱意により、本物の品質を持ったメガネが生み出されています。細かい部分まで隙のない、日本製らしい高い完成度で「本当に掛け心地のよい眼鏡」を提供できるのが魅力です。

本物品質をお手頃価格で

「PARIS MIKI Collection」は、品質の高いメガネを気軽に掛けてもらいたいという想いで生まれたブランドです。多彩なデザインのフレームに、使いやすさと見やすさが向上した超薄型高品質レンズをプラスし、手に取りやすい価格での販売が実現しました。

トレンドもほどよく取り入れたフレームのデザインと豊富なレンズに、丁寧な測定とフィッティング技術が融合したパリミキ品質のメガネが、お手頃価格で手に入るのが魅力です。

鼻にあとがつかないリーディンググラス

「Choco See」は、鼻に跡がつかないように開発されたブランドです。鼻パッドのない独自な造りにより、女性の悩みと種となる眼鏡の跡が解消されました。

鼻パッドをなくす代わりに、前モダン(耳当て)を頬骨に乗せて、鼻の上に浮くような形で掛けます。鼻に跡がつかないため、気軽に掛けたり、外したりができ、化粧崩れの心配もありません。

PARIS MIKIの特徴③安心保証とアフターサービス

PARIS MIKIの画像5PARI MIKIでは、購入後も安心のアフターサービスが充実しています。見え具合の確認や、掛け心地の調整など、メンテナンスやクリーニングを全国の店舗で行っています。

保証もしっかりと用意されており、いつまでも大切に使っていくメガネのために、PARI MIKIが全力でサポートしてくれます。

アフターサービス

PARI MIKIでは、お客さんに眼鏡を快適に使っていただけるよう、さまざまなアフターサービスを実施しています。眼鏡の見え具合の確認と、掛け心地の調整、眼鏡の分解クリーニング、ネジや鼻あてなど、消耗部品の交換やメンテナンスを行います。

購入の際にもらえるお客さまカードがあると、スムーズにアフターサービスが受けられます。また、定期点検は無料で、全国のPARI MIKI店舗ならどこでも対応してもらえます。旅行先で壊れたときや、気づいたときにメンテナンスしてもらえるのは、ありがたいポイントです。

安心保証

PARIS MIKIでは、大切なメガネを安心して使うために、サポートプランにも力をいれています。正常に使っていて品質に問題が生じた場合は、1年間の無料修理・交換が保証されます。フレームが壊れた場合は、1年間に限り、通常価格の半額で交換可能です。

また、眼鏡が壊れてしまったときなどに使える、2年間のロングサポート保証プランも用意されています。通常の安心保証よりも手厚く、金額や内容ごとに4種類のプランがありますので、用途に合った保険に加入しておくと安心でしょう。

メガネの不具合と修理

毎日身につけるメガネが壊れてしまうと、とても困ってしまいます。自分で直したくなりますが、かえって悪化する場合もあります。メガネの修理は症状により、簡単に直せる場合もありますが、なかには細かな作業を必要とすることが多々あります。

壊れてしまったときは、迷わずPARIS MIKIで修理を依頼しましょう。鼻あてが取れたときやレンズが外れたとき、フレームの型直しなど、内容により、修理にかかる日数や料金が異なります。

そのため、修理してほしいときや磨き加工などを依頼するときは、ぜひPARIS MIKIの店頭で相談してみましょう。

まずは問い合わせてみよう!

PARIS MIKIは、時計と眼鏡の兼業店としてスタートし、のちに眼鏡専門店へと移行しました。パリなど世界の主要都市への出店と、全国展開を行うなかで、「人と合わせる」という理念から生まれたサービスと商品を作り出してきました。

眼鏡職人による技術力と、お客さんのニーズに合わせた見た目にも楽しいコンセプトのお店など、常にお客さん第一との考えで歩んできたPARIS MIKIなら、希望どおりのメガネがきっと見つかるでしょう。

そんなPARIS MIKIが気になる方は、電話かメールで気軽に問い合わせてみましょう。

PARIS MIKIの口コミ・評判

シンプルで大満足!(コネさん)
ブランドっぽくない、シンプルな飾り気のない眼鏡を探していました。フレームとレンズ付きで1万4千円程度のものを購入しました。 シンプルなデザインの種類が豊富で、思ったよりも迷ってしまいましたが、お店の方が親身になって似合うものを探してくれたため、結果的にお気に入りを見つけることができました。 レンズもついてこの値段だったので、とてもお得な買い物をした気分です。使用感も重くなく、使いやすいです。友人からも、よく似合っていると評判です。

引用元:https://minhyo.jp/

お店によっては意外とシンプルなデザインのメガネを置いていなかったりすることがありますが、PARIS MIKIにはきちんとシンプルなものが揃っています。非常にラインナップが豊富なのでむしろ迷ってしまいそうなほどですが、店員さんは親身に対応してくれるため、結局決めることができなかったというようなことにはならないでしょう。
良いメガネが欲しかった。(いいメガネさん)
沢山の種類のフレームとレンズの中から組み合わせて自分に合ったメガネを作るができました。均一化されたフレームやレンズを定額の料金で大量販売する店で購入するのとは全く違って満足です。 会う人ごとにいいメガネですね、似合ってますよと言われるので嬉しくなります。検査も認定眼鏡士の資格を持つ人にしてもらい見え方もバッチリでした。

引用元:https://minhyo.jp/

大手のメガネ店では、均一化されたあまり面白みのないフレームしか存在せず、デザインにこだわりたい人は満足がいかないことになってしまうということも少なくありません。その点、PARIS MIKIにはたくさんの種類のフレームやレンズがあるので、こちらの方のように人から褒められるようなメガネを造り上げることができるのです。
初めての方にはオススメです。(ちーーーず)
視力検査も事細かに行ってもらい、自分にぴったりの度数を購入することができました。 フレームの種類も多く、おしゃれなデザインも多かったので、買い替えの時はまた利用したいです。 店員さんの対応もよく、初めてのメガネ作成の人にも来店しやすいと思います。 ブランド品も多く、若干値段設定が高く感じますが、ブランドものはしょうがないのかなとも思います。 オリジナル商品も普段使いでは困らないくらいのクオリティはあると思います。

引用元:https://cheeese.monex.co.jp/

こちらの方は、パリミキで希望どおりのメガネを購入することができたようですね。その際の接客態度や視力検査、商品の品質や豊富さなど、総合的に満足のいく内容となったみたいです。 パリミキでは、ハイブランドのメガネはもちろん、長く愛用できる丈夫な国産メガネも販売しているので、ファッションに敏感な方や、ひとつのものを大事に長く使いたい方など、さまざまな需要に応えることができるでしょう。
安心の知識(眼鏡大好き)
パリミキさんはどの店舗に行っても店員の眼鏡に対する知識、技術には安心できます。検眼についても丁寧で乱視のわずかな傾きも調整してくれました。 格安チェーンに比べ全体的に高いと言われがちですが、遠近の私には格安チェーンでオプションで遠近を追加するのと価格はあまり変わりません。込み込みでより品質のいい眼鏡を手にいられます。 眼鏡士の方がいる店舗もありフィッテング技術は格安チェーンとは比べ物になりません。

引用元:https://cheeese.monex.co.jp/

こちらの方は、パリミキのさまざまな店舗を利用されているようですね。汚れや歪みが生じると、そのとき近場に店舗があれば、何かと便利です。 いずれも対応に満足されているようで、店舗ごとにサービスのバラつきも見られないことから、安心されていることがうかがえますね。 安価なメガネチェーン店でも、オプションを付けると割高になってしまうので、どうせお金をかけるのであれば、ラグジュアリーなメガネを購入したいと思うものかもしれませんね。
【銀座】おすすめのメガネ屋ランキングはこちら
RANKING TABLE

【銀座】おすすめのメガネ屋ランキング比較表

イメージ1
2
3
4
5
会社名和真眼鏡金子眼鏡店PARIS MIKIメガネの田中JINS
特徴確かな技術を持った眼鏡士が、快適な視生活を提供してくれるメガネメーカー高品質でおしゃれなメガネを手頃な価格で購入できる老舗の眼鏡メーカーきめ細やかなサービスと、製造から小売りまでを一貫して行う眼鏡メーカー1913年創業の老舗メガネ専門店。100年以上にわたり高品質なメガネを提供高品質でおしゃれなメガネを手頃な価格で購入できる老舗の眼鏡メーカー
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら