イワキメガネの口コミや評判

公開日:2023/10/01 最終更新日:2023/11/28
           
           

イワキメガネの画像

価格 ラフォン 41,800円(税込)
MODO 41,800円(税込)
アイメトリクス 49,500円(税込)
営業時間 10:30~19:30
店舗住所 【銀座店】
〒104-0061 東京都中央区銀座8-4-26
アクセス 新橋駅 銀座口から徒歩3分
支払い方法 paypay・auPAY・d払いなど
MAP

イワキメガネは、東京都渋谷区円山町に本社をおく会社です。創業は1932年で90年以上の歴史を持ち、従業員数は321名、首都圏を中心に29店舗を展開しています。ここではイワキメガネがお客さんの安心をなにより優先していること、豊富な取り扱いブランドがあること、メガネ店でサングラスを作るメリットについて解説していきます。

お客さんの安心をなにより優先

イワキメガネは初代岩城二郎が1932年に銀座8丁目に岩城商店を興したことが始まりです。当時は時計、貴金属を取り扱っていましたが、1940年、渋谷に眼鏡専門店をオープンさせました。1953年には株式会社岩城眼鏡店として株式会社化、1961年には株式会社イワキと社名変更して現在に至ります。

店舗は東京都に17店舗、神奈川県に8店舗、千葉県に3店舗、埼玉県に1店舗の合計29店舗を構え、店舗の多くは駅の中か駅から数分の場所に位置していますので、利便性も抜群です。このようなイワキメガネですが、そのモットーは「すべてはお客さまのためにある」というもので非常に明確です。

これは初代岩城二郎が本来利潤を最大優先するのが企業の姿勢であるところ、それだけでは商売が立ち行かないという考えを持ったことに始まります。提供するサービスが本当にお客さんのためになっているのかというお客さん本位の姿勢からお客さんの満足度を最大化するのが、イワキメガネの企業姿勢なのです。

イワキメガネは、修理の技術も優れています。プラスチック研磨、金メッキの再生、フレームの折れ、曲がり、切れの修理、クリングスの改造などさまざまな状態のメガネの修理ができるので、他店で断られた眼鏡も一度相談してみてはいかがでしょうか。

また、イワキメガネは、他社のメガネの修理も受け付けています。販売店の中には修理自体を受け付けていない店や自社で販売したものしか修理を受け付けない店も存在します。これは、ビジネスの面もありますが、単純にその場で修理できる質の高い職人がいないのが原因と言えます。

イワキメガネは上記のような企業姿勢から修理にも力を入れており、きっと満足のいく修理をしてくれることでしょう。

豊富な取り扱いブランド

イワキメガネは実に多彩なブランドを扱っています。レイバン、ブルガリ、シャネル、サンローラン、トムフォード、モンクレール、グッチ、オリバーピープルスなど世界の一流ブランドが並びます。

イワキメガネは、各店舗でコンセプトが異なり、店長がどのような店舗のコンセプトでどのようなブランドをどのくらい仕入れるのかを決定します。それゆえ、全ての店舗に画一的に在庫があるわけではないので、自分のお気に入りのブランドがある場合はホームページの取り扱いブランドの項目からブランドを選択すると取り扱いのある店舗が表示されるので、参考にしてください。

また、イワキメガネのfacebookでは新商品の商品説明、店舗での案内状況などを発信しているので、こちらもチェックしておくと良いでしょう。

メガネ店でサングラスを作るメリット

サングラスは視力矯正用の度数が入っていないレンズを使用しているので、専門店、メガネ店はもちろん、洋服屋、雑貨屋、スポーツショップなどで気軽に手に入れられます。では、メガネ店でサングラスを作るメリットはあるのでしょうか。

まず、フィッティングが可能であることが挙げられます。眼鏡のかけ心地を大きく左右するフィッティングは眼鏡店のお家芸です。眼鏡店で販売されていないサングラスは確かに既製品としての完成度は高いですが「サイズが数サイズしかない」「耳や鼻にあたる部分の調整ができない」と言ったことが考えられます。

このような状態だと「しっくりフィットしない」「かけてもすぐにずれてしまう」「強くあたる場所があって痛い」「目や耳にフィットしていないので、見た目上格好悪い」といったことになるのです。反面、眼鏡屋で調整してもらえば世界に自分だけのベストなフィット感、安定感を得られるので、サングラスとしての機能性、ファッション性、満足度は格段にアップすることでしょう。

専門的な知見から自分にあうものをチョイスしてくれるのもメリットでしょう。また、眼鏡屋は、眼鏡、目に関することのプロフェッショナルであり、ひとりひとりにフィットする商品をファッション、機能、使用するシーンなど総合的な観点から選んでくれます。眼鏡店以外の購入では、ここまで厳密な案内はできないので、ここに大きなメリットがあると言えます。

商品の組み合わせ、バリエーションの選択が可能な点もメリットでしょう。フレームとレンズを別に取り揃えていることもあり、それぞれ自分が気に入ったものを組み合わせられます。お気に入りのサングラスを自分で見つけるのも良いでしょう。

まとめ

イワキメガネがお客さんの安心をなにより優先していること、豊富な取り扱いブランドがあること、メガネ店でサングラスを作るメリットについて解説してきました。

イワキメガネの高い技術力、お客さんを最優先する企業姿勢がわかりましたね。眼鏡のかけ心地を左右するフィッティングや修理技術なども特筆すべき点と言えます。上記を参考に眼鏡を購入する際は、イワキメガネを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

​イワキメガネの口コミ・評判を集めました

Junko Watanabeさん
パーフェクト!
イワキ歴40年、近眼&乱視の私には、安心してお任せできるお店です。スタッフの異動があっても、引き継ぎはパーフェクト‼️ そして、かけ心地とホスピタリティは不変です。 きめ細やかないメンテナンス、アフターサービスにも大変満足しています。

引用元:https://www.google.com/

この方は40年間イワキメガネを利用しているようです。レンズの交換や調整などで定期的にお店に行く方にとって自分のメガネについて理解しているスタッフさんがいてくれると安心して任せることができますね。
                   

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

RANKING TABLE

【銀座】おすすめのメガネ屋ランキング比較表

イメージ1
2
3
4
5
会社名和真眼鏡金子眼鏡店PARIS MIKIメガネの田中JINS
特徴確かな技術を持った眼鏡士が、快適な視生活を提供してくれるメガネメーカー高品質でおしゃれなメガネを手頃な価格で購入できる老舗の眼鏡メーカーきめ細やかなサービスと、製造から小売りまでを一貫して行う眼鏡メーカー1913年創業の老舗メガネ専門店。100年以上にわたり高品質なメガネを提供高品質でおしゃれなメガネを手頃な価格で購入できる老舗の眼鏡メーカー
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら